4月11日 ひずみを感じる

今日も一段と円安が進んでいる。日経平均は、3月中旬に急上昇した当時の価格帯に接近してきたので、ここからさらに下落するとなると速度は速いのではないか。なんとなく、ではあるんだが緊張感の高まりを感じる。もうちょっとこのへんを数値で分析できるといいのだが…

資源高と金利高で円安と株安、というのは分かりやすい展開だが、ここにリセッションの動きが加わるとややこしい。確かアベノミクス相場の終盤、中国経済が旧失速して急激に原油安・円高になったんだっけか。あの時は円安に賭け続けて失敗したので今回も追い過ぎないようにしないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。